★ガードドッグトレーニング
犬種問わず、セキュリティドック<ガードドック>としての素質と性能を持ち合わせているかどうかが前提となります。

その他特殊訓練については、ご相談ください!


★注意
セキュリティドック<ガードドック>の訓練を入れると、非常に防衛本能が高くなります。
管理監督はオーナー様の自己責任で行って下さい。
当クラブのセキュリティドックの概念は、競技犬のそれとは一線を引き、実際に使える、必要とあらば確実に咬みに入る個体を言います。
Copyright © SUPER SECURITY DOG. All rights reserved.